関連施設

特別養護老人ホーム 新篠津福祉園
障がい者支援施設 ふれあいの苑

施設概要

施設概要

事業者社会福祉法人 新篠津福祉会
代表者の名称理事長 立蔵寛司
事業内容施設入所支援事業(定員40名)
生活介護事業(定員40名)
短期入所事業(定員6名)
日中一時支援事業(定員3名)
障がい福祉サービス事業所 はぴえこ新しのつ(定員20名)
はぴらいふ新しのつ(定員16名)
【管理者】幸生園 佐藤 強
【管理者】はぴえこ・はぴらいふ 加茂 智教
主たる対象者知的障がい者の方、障がい児の方
所在地〒068-1100 北海道石狩郡新篠津村第45線北12番地
TEL/FAX0126-57-2303

職員配置

職名事業所名
新しのつ幸生園はぴえこ新しのつはぴらいふ新しのつ
管理者 111
サービス管理責任者 111
看護師 21 
栄養士 1  
世話人   19
生活支援員 2319
事務員 1  

1.【基本方針】(私たちが目指すもの)

私たち職員は、次に掲げる方針を基本とし、支援者としての専門的役割を自覚するとともに、確固たる倫理観をもって使命を果たします。

1.生命の尊重

利用者様を、かけがえのない存在として大切にいたします。

2.個人の尊重

利用者様の個性、主体性を損なうことなく、安全で快適な支援に心掛けます。

3.生活環境の整備

快適な生活がおくれるよう、きれいな環境に心掛けます。

4.人権の擁護

行動規範を順守し、人権侵害ゼロの実現を目指します。

5.地域生活移行推進

年齢、障がいの重さに関係なく、利用者様およびご家族の意向を十分配慮した上で、地域移行の計画を進めてまいります。

6.地域交流推進

利用者様を社会の一員として、社会参加・社会資源の活用を進めてまいります。

2.【行動規範】

この行動規範は基本的な心構えであり、職員はこの行動規範を順守するとともに、自己点検、相互点検をし、利用者様の人権擁護に努めると同時に、自己改革を図ります。

  1. 利用者様に笑顔で接し、挨拶をきちんといたします。
  2. 利用者様の呼び方は「さん」付けを原則といたします。
  3. 利用者様のプライバシーを守ります。
  4. 利用者様の立場に立った対応を心掛けます。
  5. 利用者様の話をよく聞き、適切な対応をいたします。
  6. 利用者様を待たせることなく、速やかに対応いたします。
  7. 必要な支援を適切に行い、利用者様の生活の質(QOL)の向上に努めます。
  8. 利用者様が事故や怪我がないよう、目配り・気配りを怠らないようにいたします。
  9. 利用者様に対して、安心感がもてる言葉使い、態度で接し、体罰・虐待につながる行為は一切いたしません。
  10. 職員は、支援の専門職として自覚を持ち、知識と技術の研鑽に努めます。
  11. 利用者様の豊かな生活を保障するために、新たな実践等の創造に努めます。

関連施設のご案内

特別養護老人ホーム 新篠津福祉園

特別養護老人ホーム 新篠津福祉園

住所〒068-1195 北海道石狩郡新篠津村第45線北12  map 
TEL0126-57-2730
ホームページhttp://www.sinsinotu.jp/

障がい者支援施設 ふれあいの苑

障がい者支援施設 ふれあいの苑

住所〒068-1100 北海道石狩郡新篠津村第45線北14  map 
TEL0126-57-2244
FAX0126-57-2420
ホームページhttp://www.fureainosono.or.jp/